運営者のプロフィール

こんにちは、当ブログ運営者のウチダショウマです。

ブログ記事やSNSで僕のことを知り、「ウチダってどんな人?」と思った方へ、僕の経歴やこのブログのモットー、今何をやっているのかを紹介していきます。

目次

ウチダショウマの経歴

中学生までは成績は普通だった

ウチダショウマの幼少期

栃木で生まれ、ごく普通に育ち、幼少期を過ごします。

親の影響でテニスを始め、小学 $5$ 年生からスクールに通い、中学ではソフトテニス部の部長を務めました。

また、小さい頃から「なぜなぜ?」少年で、わからないところがあるとすぐに色んな人に聞いていたそうです笑。

その癖が、回り回って今につながっているのかな、なんて今日このごろ思います。

そんな僕は、中学 $2$ 年生までは、$100$ 人中 $30$ ~ $40$ 番ぐらいの成績で、悪くはないけど平均ぐらいっていう感じでした。

しかし、”とある勉強法”に出会うことで、一気に勉強が得意になります。

とある勉強法に出会い、勉強が好きに。

それが、当時は革命的だった「FAXでの通信指導」です。

先生に解いたプリントを送り、次の日に添削付きで返ってきて、それを毎日繰り返す、という非常にシンプルな勉強法です。

ただ、

  • 復習をおろそかにしがち
  • そもそも何の勉強をすればいいかわからない
  • 一人ではモチベが上がらない

という当時の僕にはこれが大ヒット。

学年順位も、一気に $30$ 位から $3$ 位まで伸びたことを鮮明に覚えています。

高校では友達に数学を教えまくった

その成功体験もあり、高校では友達から頼りにされました

特に得意科目だった”数学”と”物理”、それから”理論化学”は色んな人から質問をもらいました。

そこで僕は、「どうすればより人に伝わるか」を考えるようになります。

このあたりから、僕は「将来は教育業界で働きたいな~」という、漠然としたイメージを持つことになります。

大学では家庭教師・塾講師で精力的に活動

大学時代は、知り合いの家庭教師であったり、某塾の講師として個別指導・集団指導をしたり、教育の仕事を精力的に行ってきました。

そのかいもあって、

  1. 家庭教師として担当したSさんは、数学が好きになり第一志望の高校に合格!
  2. 塾の個別指導で担当したNくんは、数学の成績がクラスでビリから $2$ 番目→クラス $1$ 番に!

という、成功体験を積むことができました。

教員→塾の教室長を経験

かねてからの夢であった教員と、塾の教室長を経験し、今は少し俯瞰した立場からこのブログを執筆しています。

「自分の好きな”数学”を、より多くの人に伝えたい」という思いで、今までで約200本のコンテンツを制作しております。

「遊ぶ数学」のモットー

このサイトのモットーは

数学を、もっと身近に。

これです。

つまり、

  • 数学が嫌い → 数学が好き
  • 数学が好き → 数学が大好き

と、このブログに辿り着いた方が $1$ 段階ステップアップできる、

そんなブログにしていきたいです。

そのためのコンセプトは、大きく分けて

  1. ためになる
  2. わかりやすい
  3. 面白い

以上 $3$ つがあります。

ためになる

たとえばこちらの記事。

「三角形の合同条件は覚えているけど、どうして合同になるのかは理解していない…」

という方は非常に多いと思います。

そこで私は、「なぜ $2$ 組の辺とその間以外の角が等しいではダメか」など、別の角度から適切な解説を与えることで、理解を促進させるよう努めています。

こういう、細かな部分で数学力の差が生まれてくると感じています。

わかりやすい

たとえばこちらの記事。

世の中の数学本について思うこと。

それは「文章が難しすぎてわかりづらい」ということです。

よって当ブログでは、

  • なるべく平易な文章
  • 適切な構成の文章
  • しかし、厳密に正しい。

以上 $3$ 点を守るよう、日々努力しています。

本当はわかるはずなのに、表現や用語が難しいことで、数学に嫌悪感を抱いてしまっている方を救いたい、

そう思って記事を執筆しています。

面白い

たとえばこちらの記事。

好きこそものの上手なれ」という言葉があります。

ようは、数学が好きになってしまえば勝ち、ということですね。

皆さんはカプレカ数という数をご存じでしたか?

多分、ほとんどの方が初耳だと思います。

しかし、それが大事。

「みんなが知らないけど、自分だけ知ってる知識。」

そういう知識って、なんか高級感がありませんか?

もちろん、知識を独り占めにすることを推奨しているわけではございません。

ただ、こういうところを入り口として数学の魅力にどっぷりつかっていくのは、大いにアリだと思います。

あなたの数学の悩みをすべて解決します

これからも、良質なブログ運営を継続していきたいと思います。

ブログの更新にいち早く気づきたい方へ

遊ぶ数学のTwitterアカウントがありますので、こちらをフォローしていただけますと更新情報が追えます。

Twitter

Youtube動画を見たい方へ

ブログをメインに活動していきますが、Youtubeでの動画投稿も始めました!

ぜひ下のボタンから高評価・チャンネル登録のほど、宜しくお願いいたします!

YouTube

ウチダに何か伝えたいことがある方へ

当ブログ管理人であるウチダに何か伝えたいことがある方は、以下のページよりぜひお気軽にお問い合わせください。

誹謗中傷および敬意のないお問い合わせに対してはご返答しかねますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

目次
閉じる