MENU
カテゴリー
おすすめプログラミングスクール紹介中! 一覧はこちらから

RISU算数(リス算数)をレビュー!元教員・元塾長が実際に使ってみてわかったメリット・デメリット・評判

RISU算数(リス算数)をレビュー!元教員・元塾長が実際に使ってみてわかったメリット・デメリット・評判

こんにちは、遊ぶ数学のウチダです。

RISU算数(リス算数)は、算数に特化したタブレット教材であり、中学受験を目指すご家庭や算数を得意にしたいご家庭で大人気のサービスです。

ウチダ

今回は、そんなRISU算数さんから直接ご依頼をいただき、体験をさせていただきました!なので、実際に使わせていただいたレビューを忖度なしで語っていこうと思います!

また主観的な情報だけでなく、当サイト独自の利用者アンケートも実施し、その上でRISU算数のメリット・デメリットをわかりやすくまとめました。

ぜひご参考いただければ幸いです。

また主観的な情報だけでなく、当サイト独自の利用者アンケートも実施し、その上でRISU算数のメリット・デメリットをわかりやすくまとめました。
出典:RISU算数公式HP
目次

RISU算数を実際に使ってみた!

届いたのは、

  • タブレット
  • 充電コード
  • タブレット用のペン
  • 説明書

の4つ。

タブレット 充電コード タブレット用のペン 説明書

タッチペンの先は丸く柔らかい素材でできており、子供が怪我する心配はありません。

タッチペンの先は丸く柔らかい素材でできており、子供が怪我する心配はありません。

さあ、いざ開始画面へ…!スタートボタンを押しましょう。

さあ、いざ開始画面へ…!スタートボタンを押しましょう。

一通り説明を受けたら、実力テストに進みました。

ウチダ

この実力テストは、最初の1回しか受けられないので、タッチペンの操作が不安なお子さんの場合は、お母さんがタッチペン操作を行ってもいいかもしれません。

この実力テストは、最初の1回しか受けられないので、タッチペンの操作が不安なお子さんの場合は、お母さんがタッチペン操作を行ってもいいかもしれません。

実力テストは、簡単な筆算の問題から図形問題、資料の読み取り問題まで、幅広く出題されます。時間はおよそ30~60分かかると見込んだほうがいいです。

実力テストは、簡単な筆算の問題から図形問題、資料の読み取り問題まで、幅広く出題されます。時間はおよそ30~60分かかると見込んだほうがいいです。
実力テストは、簡単な筆算の問題から図形問題、資料の読み取り問題まで、幅広く出題されます。時間はおよそ30~60分かかると見込んだほうがいいです。

実力テストが終わると、その結果に応じて始めるステージが異なります。1~3年生の範囲がある程度できていると、4~6年生の範囲に飛び級することができます。

実力テストが終わると、その結果に応じて始めるステージが異なります。1~3年生の範囲がある程度できていると、4~6年生の範囲に飛び級することができます。

4~6年生ステージにチャレンジ!

ウチダ

ということで飛び級できた僕は、4~6年生ステージにチャレンジしてみました!

内容は2桁の割り算。難しい単元ですが、ステージの最初に丁寧な解説があるため、独学でもどんどん進んでいけます。

内容は2桁の割り算。難しい単元ですが、ステージの最初に丁寧な解説があるため、独学でもどんどん進んでいけます。

ボスステージをクリアするまで問題数が結構あるため、自然と計算力が身につくな~と感じました。

そんなこんなでボスステージをクリア!次のステージにチャレンジできるようになりました。

そんなこんなでボスステージをクリア!次のステージにチャレンジできるようになりました。

まだやっていない問題があったので、それらを全て完璧にすると、スペシャル問題への挑戦権がもらえます。

まだやっていない問題があったので、それらを全て完璧にすると、スペシャル問題への挑戦権がもらえます。

最初のスペシャル問題の内容は…足し算パズル!数独みたいなので、お子さんも楽しんで取り組めるでしょう。

最初のスペシャル問題の内容は…足し算パズル!数独みたいなので、お子さんも楽しんで取り組めるでしょう。

そうこうしていると頑張りポイントが結構貯まってきました。頑張りポイントが貯まると、景品と交換できます。景品の中にはなんとiPhone8も…!ぜひ狙ってみてはいかがでしょうか?

そうこうしていると頑張りポイントが結構貯まってきました。頑張りポイントが貯まると、景品と交換できます。景品の中にはなんとiPhone8も…!ぜひ狙ってみてはいかがでしょうか?

また後日、RISU算数のチューターさんから動画が送られてきました。大変丁寧に作られた動画だったので、もしわからない単元が出てきても安心だと感じましたね。

また後日、RISU算数のチューターさんから動画が送られてきました。大変丁寧に作られた動画だったので、もしわからない単元が出てきても安心だと感じましたね。
ウチダ

使ってみた感想は以上です。タブレット教材で算数を学習するってあんまりイメージできてなかったんですけど、実際に使ってみたら全く問題なく学習できましたね。

もし僕が現在小学生なら、間違いなく紙の教材ではなくタブレット教材で学習するなと、そう思えるぐらい質の高い教材でした。

今なら限定50名様限定で、1週間RISUをお試し利用できるキャンペーンを開催しておりますので、ぜひ以下のリンクからご覧ください。(検索経由ですと無料体験は受けられません!

※お試し後も続ける場合、お試し費用はかかりません(お試しのみで返品する場合は1,980円(税込)がかかります)。
※ご利用いただくタブレットはお試し用のサンプル問題等ではなく、すべて本契約と同じものをお使いいただけます。

\クーポンコード「bak07a」を入力して1週間無料体験/

RISU算数の気になる評判・口コミ

さて、ここからは客観的な意見も踏まえ、RISU算数の特徴を余すところなくお伝えしていければと思います。

まずは、気になる評判や口コミから見ていきましょう。

ウチダ

情報の信憑性を確かめるために、当サイト独自の利用者アンケートも実施しました。Twitterの良い口コミ→悪い口コミ→独自利用者アンケートの順で紹介します。

Twitterの良い口コミ

まず一番多かったのが、「算数嫌いなうちの子でも楽しく取り組めた!」といった口コミでした。

筆者も体験してみて感じましたが、算数好きはもちろん楽しいだろうし、算数嫌いでもちゃんと解けるように工夫して作られているため、極端な話ほぼすべての小学生が楽しめる教材だろうな~と感じました。

RISU算数はよくスマイルゼミと比較されることがあります。スマイルゼミは5教科まんべんなく基礎を固めたい人向けのタブレット教材です。

一方RISU算数は、算数に特化しているため、算数の基礎~中学受験レベルの難しい応用問題まで、幅広くカバーすることができます。

RISU算数を使っていて「子どもの集中力が劇的に伸びた」「子どもが自ら進んで学習するようになった」という口コミも多かったです。

ウチダ

筆者も納得の口コミです。やってて単純に楽しいので、勉強勉強していないのがいいですね。ゲーム感覚で楽しめます。

Twitterの悪い口コミ

一方で否定的な意見としては、タブレットの操作性が悪くてイライラする、という口コミが最も多かったです。

危なくないようにペン先が丸く柔らかく作られているので、たしかに少し力を入れて書かないと反応してくれない感じはあります。

ここは正直慣れの部分でもあるかな~というのが、個人的な感想です。

また、「送られてくる大学生のフォロー動画が微妙」という意見もありました。

筆者が見た動画はすべてよくできているなと感じましたが、たしかに分野によって優劣があるかもしれませんね。

当サイト独自の利用者アンケートによる口コミ

クラウドワークスでアンケートを取ったところ、1つのご家庭から貴重な口コミをいただいたので、そのまま掲載させていただきます。

女性シルエット

30代女性、保護者。

現在千葉県の私立中学校に通っている、息子Sくんについてご回答頂きました。

RISU算数を始めた時期・利用月数を教えて下さい。

小学4年の5月から現在も利用中。

合格された中学校名をお聞かせください。

東邦大学付属東邦中学校

RISU算数を始めた理由やきっかけは何ですか?

息子は算数を苦手教科にしており、算数だけを徹底的に指導なさる学習をさせたいと思ったから利用しています。夫が偶然ネットサーフィン中に知った学習サービスで、これが利用をするきっかけになりました。

なぜ競合他社のスマイルゼミやZ会、進研ゼミではなく、RISU算数を選びましたか?

他の学習サービスは全教科の指導をおこなわれますが、RISU算数は算数に特化した教育方法というのが魅力だったからです。

RISU算数を始めてから、ご子息にどのような変化がありましたか?

以前はわからなことをそのまま放置をする癖がありました。ところがRISU算数を始めてからは、間違った箇所を丁寧に指導をしてくださるおかげで克服をしようという意気込みを持つようになりました。この成果はしっかりと成績にもあらわれており、今では苦手にしていた筆算もミスを大幅に減らしています。

逆にRISU算数に対して「ここは改善してほしい」と思うことはありましたか?

個別フォローについてですが、できれば毎回同じ指導者様にフォローをお願いしたいです。毎回別の方が担当をされるため、息子が苦手にしている箇所を把握されていない場合があります。

最後にRISU算数を検討しているご家庭に向けて、メッセージをお願いします。

受験対策はもちろんのこと、日常の学習で算数を苦手になさっているお子様にはとても効果的な学習サービスです。タブレット端末を使用したフォローもあるので、自宅に居ながら個別塾、または家庭教師に教えてもらっているのと同じことを経験できます。

非常に具体的に答えていただきました。貴重なご意見、誠にありがとうございました!

東邦大学付属東邦中学校は、千葉県で7位、全国で105位の偏差値を誇る、有名な進学校です。RISU算数のすごさが、改めてよくわかりますね。

RISU算数を始めてから、算数に対する向き合い方が変わったんですね。とても素晴らしいことだと思います。デメリットについても非常に参考になりました。


以上、RISU算数の口コミでした。

ウチダ

RISU算数が気になる方は、以下のリンクから先着50名様限定で、1週間RISUをお試し体験してみてはいかがでしょうか?

\クーポンコード「bak07a」を入力して1週間無料体験/

※お試し後も続ける場合、お試し費用はかかりません(お試しのみで返品する場合は1,980円(税込)がかかります)。
※ご利用いただくタブレットはお試し用のサンプル問題等ではなく、すべて本契約と同じものをお使いいただけます。

RISU算数のメリット6選はこれだ!

では次に、実際に体験してみて思ったRISU算数のメリットを、厳選して6つご紹介します。

RISU算数のメリット6選
  • 無学年式なので先取りが超簡単
  • スモールステップかつ楽しく進める
  • 動画やメールでのサポート体制が充実
  • 数学的要素もしっかり勉強できる
  • 基本料金が安い
  • プレゼントでiPhone8が狙える笑
これまでの情報をまとめます!

無学年式なので先取りが超簡単

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

コメントを残す

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる